クレジットカード現金化ランキング
クレジットカード&現金化NEWS

知り合いの食事代を代行してクレジットカード現金化

ランチ
2015-1018

友人や同僚、親戚などが物を購入する際に、自分のクレジットカードでショッピングを代行し、クレジットカード現金化を行う手法がありました、ブラジルでのニュースです。

 プリペイドカードのクレジットや食券などという形で勤め先から食事代を支給されている人の10人に4人は、ここ6カ月の間に少なくとも1度、クレジットもしくは食券を他人に譲渡して現金化したことがあるという実態が明らかになった。

 2日付伯メディアによると、調査機関ダタ・ポプラール(Data Popular)が2015年9月9~16日に国内143都市で実施、食事代の支給を受けているとする16~70歳の1205人から回答を得た調査では、12%の人が業者もしくは仲介人に売ったと回答、26%が同僚または友人、親戚などに売ったと答えた。売ったことがないとしたのは62%だった。

 頻度については、ここ6カ月の間に売ったことがあるとした人の36%は1回だけと回答。16%は4回以上と答えた。

 譲渡した動機は「収入を補完するため」が53%、「弁当を持参しているから」が22%、「日銭が必要だった」が12%、「その他」が13%だった。

10人に4人が昼食代を他人に譲渡 » サンパウロ新聞

海外では現金を持つよりもクレジットカードを利用することが多い実情があり、普及率も日本よりずっと高くあります。クレジットカード現金化を賢く利用するのに長けているようです。

収入を補完するために、上手にクレジットカード現金化をしましょう。

優良クレジットカード現金化業者まとめ
公開日:
最終更新日:2016年6月23日

クレジットカード現金化の方法

クレジットカード現金化の豆知識

今すぐ現金が必要なら!
クレジットカード現金化 推奨サービス

ページ上部へ戻る