クレジットカード現金化ランキング

過払い請求とは?

消費者金融やクレジットカードのキャッシング機能などを利用してお金を借りる際には利息がつきます。

借り入れたお金を返済する際には借り入れたお金に貸金業者が定めた利息をプラスして返済する必要があります。

ここで現在問題になっているのが利息の利率です。

貸金業者に関係する法律として利息制限法と出資法という二つの法律があります。

問題なのはこの二つの法律で最大で設定できる利息の率が異なっているのです。

例えば5万円を借り入れた際に利息制限法では最高利息が20%までとされているのに対し出資法では29.2%が最高利息とされているのです。

この二つの法律の間の利息がグレーゾーンとなりこの金利が問題になっているのです。

お金を貸す業者からすればより高い金利を設定したいと思うのは当然で、実際に出資法の利息に基づいた利息設定を行っている業者がほとんどだったのです。

しかし2006年に最高裁判所の判決によりグレーゾーン金利は違法であるという判決が出たのです。

こうした金利で融資を受けていた人は返済中の人はもちろん完済後でも完済から10年がたっていなければ過払い請求ができるのです。

過払い返還請求は個人でも行えますが貸金業者側と返還金額の交渉を行う必要があります。

こうした交渉は専門知識を持ち数をこなしている弁護士のほうがより有利に進めることが出来ます。

初めからこうしたプロに依頼すると決めるのは抵抗があるという人は相談だけでもしてみることで払いすぎたお金を取り戻すことが出来るのです。

公開日:

クレジットカード現金化の方法

クレジットカード現金化の豆知識

今すぐ現金が必要なら!
クレジットカード現金化 推奨サービス

ページ上部へ戻る