クレジットカード現金化ランキング

クレジットカードの有効期限とは?

質問者

クレジットカードの有効期限って何ですか?

クレジットカード等を利用する場合、いつまでも同じカードを利用することはできない仕組みになっています。どうしてずっと同じカードを利用することができないのかというと、人によっては住所や名前が変わったり、既に故人になっている場合もあるからです。

このような場合、カード会社から利用者に連絡が取れなくなってしまい、利用代金や融資したお金を返済することができない事態も発生します。このような事態を避けるために、クレジットカード等では有効期限が設定されており、いつまでも同じカードを利用することはできなくなっています。

この期限近くになると、自動更新が行われて、カード会社から新しいカードが送られてきますので、利用者は特に期限を気にすることなくクレジットカード等を利用することができます。また、その期間は、利用状況などによっても異なりますが、一般的には2年間から6年間です。

カード有効期限になっても、自動更新されない場合もあります。引っ越しなどで住所が変わっていて、そのことをカード会社に連絡していないために、新しいカードを郵送しても本人に届かない場合や、延滞などでカード会社の信用を失って更新を拒否された場合、それにカードを殆ど利用していない場合です。

今後、現金化を考えている方はしっかりカードの有効期限を確認しておきましょう!

クレジットカードに有効期限があるのは納得の理由があります!

クレジットカードで買い物をしようとした際に、有効期限が切れて使えないという経験があるという方もいるでしょう。クレジットカードには有効期限が設定されており、しっかり読み方、見方 そして有効期限が切れるとどうなるのか と把握しておくべきです。ここではクレジットカードの有効期限を中心にわかりやすく 簡単に説明していきます。

クレジットカードにはなぜ有効期限があるのか?

クレジットカードには有効期限がなぜあるのかという疑問がある方も少なくないでしょう。その理由は大きく分けると3つです。

まずはクレジットカードが老朽化するためです。プラスチックのクレジットカードを長期間使用していると、磁気部分やICチップの部分が傷んだり、汚れてしまったりしてしまう可能性があります。この影響によって正常に使えなくなる事があるため、定期的に新しいものにしています。

また、防犯上の理由も大きいです。クレジットカードのスキミング防止などの防犯機能は年々進化しており、定期的新しいカードを発行する事で、最新の防犯機能を取り入れたカードを利用できます。

そして、金額、頻度、滞納の有無などのカードの利用状況を定期的に審査するために、カードの有効期限が設けられています。信用情報を通して他社のクレジットカードやローンの利用状況も同時にチェックされます。この審査によって支払い能力がないと判断されると、契約更新がされない事もあり、有効期限は一律で決まるものではなく、2~6年程の幅があります。これも審査によって決まります。

クレジットカードの有効期限はカードの表面にしっかり記載されています。確認すべきは、年と月の部分です。例えば、12-15といったように書かれているのなら、2015年の12月まで使う事ができます。GOOD THRUという部分やVALID THRUという部分がカードの有効期限という意味にあたります。

紐解けば、わかりやすく 簡単に理解できるはずです。クレジットカードを使用している方は、有効期限に問題がないかをチェックした方が良いでしょう。いざという時に使用できないと、大変な恥をかく場合もありますよ!

クレジットカードの有効期限が切れたらどういった対応が必要?

カードの有効期限が切れるとどうなるのか 、そしてどういった対応が必要となるのかは多くの方が気になる点となるでしょう。しかし、特に手続きは不要です。通常有効期限が切れる前に、新しいカードが送らせてきます。

おおよそであるものの、45日前~15日前です。有効期限が近いにもかかわらず、新しいカードの送付がない場合は、カード会社に一度問い合わせてみましょう。

新しいカードを発行にするにあたって手数料等がかかる事はないものの、1000円程度の更新手数料がかかる場合もあります。古いカードと新しいカードで変わる部分としては、有効期限とセキュリティコードが新しいものになり、他には変わる部分はありません。

そしていざ新しいカードが手元に届いた際には、裏面にサインしてください。また、重要になるのが古いカードの破棄についてです。スキミング防止ためにしっかり対応すべきであって、不正利用を防ぐためにハサミで切り刻みましょう。切り刻む際には文字や数字が判別できなくなるほど細かく切り刻み、個人情報が保存されている磁気ストライプやICチップは特に意識すべき点になります。

古いクレジットカードを捨てる際のポイント!

破棄した古いカードをゴミに出す際には、できるだけ別々の袋に分けて捨てるようにするのが望ましいです。スキミング等の悪用を防止するためには、これらの対応が肝心になります。

有効期限が過ぎてもカードが届かないのは原因がある!

通常有効期限が過ぎてもカードが届かないという事はなく、もしも有効期限が過ぎてもカードが届かないのなら何らかの原因があります。まず不在のため受け取れていない事が考えられます。新しいカードは転送不要の簡易書留で送られてくるからこそ、自宅にいない事が多い方は受け取れていないだけというケースも少なくありません。郵便受けの不在票を確認するとともに、見当たらなければ郵便局に連絡しましょう。

また、カード会社に登録されている住所と現住所が異なるのなら、新しいカードは届きません。郵便局に転居届を出していたとしても、新しい住所に届かないという認識をしっかりしましょう。そして速やかにカード会社に連絡し、現在の住所の申告をすべきです。

最もまずい原因となるのが審査に問題があった場合です。原因として、複数回の支払いの滞納、長期間にわたる支払いの滞納、カードを現金化に使用した、契約した本人以外がそのクレジットカードを利用した、といったことが考えられます。新カードの発行にあたっては再審査があり、この審査に問題があると当然契約が更新されません。

実際の審査基準はカード会社によって異なるもので、必ずしも問題があると判断される訳ではないものの、何か思い当たる節があるのなら、疑ってみた方が良いでしょう。

有効期限が切れているクレジットカードは、もちろん現金化はできません!

クレジットカード現金化に必要なものは非常に少なく、手軽に簡単にできるのですが、「現金化できなかった!」という方の中で意外と多いのがこの有効期限切れに依るものです。

通常のお買い物ができなくなるのと同様に、ショッピング機能など全てが停止されるので、そのカードはすでに効力を持っていません。クレジットカード現金化をすすめる際は、有効期限が切れているかどうかの確認はしっかりしておくようにしましょう!

ちなみに、大学生でもクレジットカード現金化はできるのですが、有効期限が短く設定されていることもあり現金化できなかったという例も多いので、学生の方はクレジットカードの有効期限はしっかりチェックしておきましょうね!

解答者

クレジットカードの有効期限は常にチェックできるようにしておきましょう!

クレジットカードの読み方、見方 そして有効期限が切れるとどうなるのか といった点は、意外にもわかりやすく 簡単に理解できるものです。

自分のカードを持っているのであれば、基本的な知識としてしっかり覚えておいた方が良いでしょう。

公開日:
最終更新日:2016年11月9日

クレジットカード現金化の方法

クレジットカード現金化の豆知識

今すぐ現金が必要なら!
クレジットカード現金化 推奨サービス

ページ上部へ戻る