クレジットカード現金化ランキング

利用限度額とは?

質問者

利用限度額って何ですか?

クレジットカードというのは、最近商品やサービスの購入の際の決算方法として普及してきているものであり、日本でも多くの人がクレジットカードを所有しているのが現状です。その普及の裏には、簡単、安全にカード一枚で決済できるといった理由も挙げられます。

しかし、利用をすれば返済をする義務があります。ですから、計画的に使う必要があるのです。

クレジットカードを発行してもらうと、関連する書類が送られてきたり、オンライン上でお知らせがきたりします。

特に利用明細がくるときには、いろいろな情報が出てくるものです。そのなかに利用限度額というものが出ているものです。

これは利用可能額という表現でも出ていることがあります。これはその利用者の個人情報からの信用力や利用実績に応じて変動の可能性もある、クレジットカードを利用する際の最大の極度額を示します。

ある程度の利用があり、しっかりと返済が出来ている人であれば、限度額があがることもありますし、返済が滞ったりしていると信用が失われて、減額されたりします。

また、本人の申し出によっても増額や減額ができることもあります。例えば、海外に行くのに念のため増額をしたいとか、大きな買い物をする時などです。

実はけっこう困る時がある!?クレジットカードの利用限度額について。

クレジットカードなどでお金を借りるときに思ったように自分が借りたい金額のお金を融資してもらうことができないこともあります。そのようなときに困ってしまうことを経験する人がいます。そのようなときにどうすればクレジットカードの利用限度額を上げることができるかを解説していきます。

利用限度額とは何?

クレジットカードを作ると必ず関係してくるのが「利用限度額」です。利用限度額の意味をわかりやすく簡単に説明をすると、あらかじめ決まっている金額までクレジットカードを利用できるという意味があります。利用限度額を設定しておくことはとても重要で、設定をしておかなければクレジットカードをたくさん使ってしまい、多額の請求が来てしまう可能性があるからです。だからこそ使える金額に制限をかけてクレジットカードを安全に安心して利用できるようにするための制度です。

だからこそ多くの人がある程度余裕を持って利用限度額を設定したいと思っていますし、利用限度額が低い金額の人はもっと上げたいと願っている人もいて、そのような人は交渉するためにクレジット会社に電話をすることもあります。

利用限度額の上げ方を知ろう!

多くのクレジットカードの場合クレジットカード会社に電話をすると、担当の方がしっかり対応をしてくれます。そこでわかりやすく説明をしてくれるので、電話で自分が利用限度額を上げてほしいということを伝えます。

特に問題がなければ上限の金額になっていない限り利用限度額を上げることができます。自分がこの金額まで上げてほしい!という金額をしっかり伝えることで、クレジットカード会社も親身になって対応をしてくれます。

利用限度額の上げ方はクレジットカード会社に電話をして上げてもらうようにします。利用限度額が勝手に上がるようなことは決してありませんので、そこを理解してしっかり対応をすることが重要になります。

クレジットカードを増やすという考え方もありだよ!

自分が持っているクレジットカードだけにこだわるのではなくて、クレジットカードをもう1枚増やすことで利用限度額を増やすという考え方もできます。どうしてもクレジットカードの会社だけだと利用限度額にも限界があります。

だからこそ多くの人が何枚もクレジットカードを所有していて、用途によって使い分けることで利用限度額の煩わしさを解消しています。1枚よりは2枚、そして2枚よりは3枚所有していたほうが確実に利用限度額が増えて使いみちも増えるでしょう。

しかし複数のクレジットカードを持っているということは、それぞれのクレジットカードでどのくらいの金額を利用したのかをしっかり把握しておく必要があります。そうしなければ支払いのときに払えなくなってしまう可能性があります。支払いが滞ってしまうとクレジットカード会社から信用されなくなってしまうので、さらに利用限度額を上げてほしいと思ったときに断られてしまう可能性があります。

それを防ぐためにも、クレジットカードを増やすという考え方には注意しなければなりません。メリットもあればデメリットもあります。安全にクレジットカードを使いたいのであれば、それぞれのカードでどのくらいの金額を使ったかをしっかり把握できる範囲でカードを利用するようにしてください。

利用限度額が上がらない人の特徴って?

何もトラブル無くクレジットカードを利用していれば利用限度額を上げてくれますが、過去に何らかのトラブルを経験している人はクレジットカードの利用限度額を変更できない可能性があります。一番注意しなければいけないのが、支払いが滞ってしまったときです。支払いが滞ってしまうと、この人は支払い能力が無いと見なされて、クレジットカード会社から目を付けられてしまいます。

そのようなことが頻繁に起こってしまうと、クレジットカード会社も信用できないお客さんだと判断してしまい、利用限度額を上げても返済が滞ってしまうと判断されれば、よっぽどのことが無い限り利用限度額を上げてくれないでしょう。

正しく利用しよう!

利用限度額の上げ方はクレジットカード会社に電話をすることで簡単に上げてもらうためにも、日頃から正しく自分が利用した金額を定められている期日までにしっかり返済できる金額で利用するようにしましょう。

そうすることでいざ利用限度額を上げてほしいと思っているときにクレジットカード会社に電話をして利用限度額を上げてもらうことができます。これは日頃からしっかり返済をして利用者とクレジットカード会社に信頼関係が生まれているからできることなのです。

このように利用限度額は上げることができます。だからこそ利用限度額の上げ方をしっかり理解してクレジットカード会社に電話することで、自分が分かりやすく理解できるように説明を受けてから、どのくらいの利用限度額を上げて欲しいかをしっかり相手に伝えて、納得できる金額の利用限度額にしてもらうようにしましょう。

大学生でもできるクレジットカード現金化!

実はあまり知られていませんが、学生用のクレジットカードにはキャッシング機能がついていないものがあります。でもどうしても今現金が必要だと言う場面が出てくると思います。そうしたときに便利なのがこの大学生のクレジットカードでもできる現金化です。

このクレジットカード現金化というのは、クレジットカードのショッピング枠を利用して、普段のお買い物と同じ枠を使った「買い物に対してのキャッシュバック」という仕組みが学生の持っているクレジットカードでも現金化できる理由です。

学生のうちはそれほどショッピング枠の利用限度額は大きくないかもしれませんが、カード払いができない場合にどうしても現金が必要になる場面が出てきます。こうした場合に役立つのがクレジットカード現金化というわけですね!

解答者

利用限度額はセーフティーネットとも言えますね!

普段のお買い物のときでも引っかかるのがこの利用限度額。クレジットカードで決済しようと思ってもできなかった!という時は大概限度額をオーバーしていることがほとんど。

ですが、限度額はすぐに上げることができるので、高額商品を購入する際などは一度クレジットカード会社に相談してみて下さい!

公開日:
最終更新日:2016年11月7日

クレジットカード現金化の方法

クレジットカード現金化の豆知識

今すぐ現金が必要なら!
クレジットカード現金化 推奨サービス

ページ上部へ戻る