クレジットカード現金化ランキング

任意整理とは?

質問者

任意整理って何ですか?

ここ数年の間に、広く知られるようになった債務整理、借金問題に苦しみ、健全な日常生活を送れなくなるほど追い詰められている人々を救う解決方法で、関係する情報がテレビコマーシャルでも頻繁に流れていたり、電車やバスなど公共の乗り物内にも広告が見られたりするので、一昔前に比べると格段に認知度が高まってきていると言えそうです。

その中でも任意整理は、弁護士や司法書士に依頼すると、代理人となって債権者との和解交渉に入ってくれるので、日々返済に追われていた苦しみからも解放され、またいろいろな手続きが行われるので、毎月の返済額も減少し、完済までの期間も短くなり、何より返済総額がかなり減額されるというメリットがあります。

交渉を依頼すると、借り入れを開始したときまでさかのぼって金利の計算がし直されるので、長い間返済してきた人の場合は、払いすぎた金利分のお金が返ってくることもあり、整理にかかる費用もそこから支払うことができるので、実質ほとんど無料で依頼できたということも珍しくはありません。

唯一挙げられるデメリットといえば、金融機関系の信用リストには記載されてしまうので、新たな借り入れやクレジットカードの申し込みなどは、五年ほどはできなくなってしまいます。

もうどうにも立ち行かない借金の返済地獄に区切りを付けて!

借金を返済したいけど思ったように返済できなくて困っている人はとても多いです。そこで返済できなくなってしまい自己破産してしまう人もいます。そのような場合は自分一人で悩まずに弁護士や司法書士に相談することが重要になります。司法書士に相談して任意整理をしている人もいます。自分一人で悩まずに解決する方法としてとても有効的な手段だからこそ、この任意整理がどのようなものなのかを簡単にわかりやすく解説していきます。

ここで任意整理のことをしっかり理解してから任意整理の依頼をするようにしてください。弁護士が手続きをしてくれるのでとても強い味方となってくれるでしょう。

任意整理とは?

任意整理とは任意で借金を整理することです。自己破産をする前に任意でお金を整理することができるために、借金で困っている人が最初に行いたい手段の1つとして広く知られている借金の解決方法です。任意整理をすることで借金を大幅減額させることができます。

任意整理の特徴として裁判所などの公的機関を通さないで借金返済の解決方法を模索できるというところが大きなポイントになります。弁護士などを通じて借金をしている銀行や消費者金融などに交渉をしてもらい借金の減額や圧縮をしてもらうことが任意整理の目的になります。

自分ではどうすることもできない借金であっても、弁護士などに相談することで借金を減額することができるという人にとても効果的な手段なので、自己破産をしなければいけないの?と思う前に考えて欲しい手段です。

面倒な手続きや交渉は自分ではなくて弁護士が行ってくれます。だからこそ借金を整理するときの示談交渉を任せることができます。借金を返済できなくなってしまったのは自分のせいですが、そこで悩んでしまわないで任意で借金を整理することを考えてみましょう。

なぜ減額できるの?

自分で借金が返済できないことに後ろめたさを感じている人も多いです。しかし任意整理が悪いというわけではないので、借金が返済できなくなってしまったことに対して後ろめたさを感じずに弁護士などに相談をして任意で借金を整理するようにしてください。

なぜ減額できるのか?というと「利息制限法」と「出資法」という二つの法律が大きく関係してきます。金融業者はこの法律が関係してくると立場が弱くなってしまいます。そして弁護士が相手だとさらにどうすることもできなくて任意整理の交渉を受け入れてしまいます。

任意整理の特徴として余計な利息は払わなくていいです。ここが大きなポイントですが「利息制限法」と「出資法」の2つの法律の上限利息が最大で14.2%の差があります。ここが理解していないまま余計な利息まで支払っているのです。だからこそこの余計に支払っている部分も考慮して、差額を計算しながら今まで払いすぎていた金額を返済に充てることができるから減額をすることができるのです。

借りてた金額を減額できる方法は「利息制限法」と「出資法」の法律に隠れているグレーゾーンの影響で多く支払いすぎていた利息を返済に充てることができるために、任意整理のときは余計な利息は払わなくていいのです。

少額の返済なら現金化で一本かも可能です!

何百万とまでは行かない借金であれば、例えば消費者金融で借りたお金を返す期日までにどうにかしなければならない、そんなときにもクレジットカード現金化が役立ちます!

債務整理の難しいと言われる所以は1つに返済日がバラバラなこと。これらをすべて一旦クレジットカード現金化で返済し、クレジットカード会社の規定に基づく返済方法で少しずつ返済していくことで利息への対応がしやすくなるというメリットもあります。

また、クレジットカード現金化には審査が無いという点も重要なポイントになってくるのではないでしょうか?

任意整理は優秀な弁護士にお願いをしよう!

せっかく弁護士に任意整理をお願いするときは敏腕弁護士にお願いをするようにしましょう。任意整理のポイントは金融業者との交渉力だと言われています。実は任意整理は自分でもできます。しかし素人の人が金融業者と交渉するのは至難の業です。

だからこそ優秀な弁護士にお願いをして任意整理の交渉をしてもらいます。さらに同じ弁護士でも誰に依頼するかによって状況が変わってきます。だからこそ優秀な弁護士に依頼をすることが重要になってきます。

経験が浅い弁護士だと金融業者も強い態度で臨んできます。だからこそそのような態度で来られてもしっかり対応できるように、そしてそのような態度で来られないようにするためにも、経験豊富でどのような金融業者に対しても毅然とした態度で望んでくれる弁護士に、任意整理の依頼をすることをおすすめします。そうすることで一日も早く任意で借金を整理することができて借金を大幅減額することができます。

借金の返済をすることがとても大変だと思っている人にとって任意整理はとても有効な手段となります。だからこそ任意整理の正しい方法を理解することができれば自分が楽になる可能性もあります。借金の問題で一人で悩んでしまうのがとても怖いことです。だからこそ多くの人が任意整理をして少しでも借金を減らして楽になっていて、そこから新しい解決策を見出すことができます。

解答者

手に負えない任意整理は弁護士さんに相談することが近道!!

任意整理は裁判所などの手続きが不要の解決方法で、弁護士に依頼をすれば誰でも解決することができるところがこの制度の大きなメリットです。だからこそ一人で悩まないで弁護士などに相談して借金を大幅減額ができるようにしっかり確実に手続きをしてもらうようにしましょう。

公開日:
最終更新日:2016年11月7日

クレジットカード現金化の方法

クレジットカード現金化の豆知識

今すぐ現金が必要なら!
クレジットカード現金化 推奨サービス

ページ上部へ戻る