クレジットカード現金化ランキング

ヤミ金とは?

質問者

ヤミ金って何ですか?

ヤミ金とは正式には闇金融業者を略した言葉です。世の中にはお金がどうしても不足したり、緊急性の高い出費に応じて何とか用立てを行おうと金融業者に助けを求める人が大勢います。

その中のひとつに消費者金融を始めとする貸金業が存在しますが、この業者を正式に運営するにあたっては各都道府県に届け出た上で貸金業法と呼ばれる法律を遵守する必要があります。

しかしながらそこには様々な規則があるので、審査によっては希望通りの融資が受けられないケースも出てきます。

一方、ヤミ金業者はこうした場合でも簡単に融資を行ってくれますが、その代わりこれらの業者は貸金業の登録を行っていなかったり、登録していても貸金業法を遵守していないため利息制限法で定めた上限金利を超える貸し付けを行ったり、総量規制によって定められた融資条件以上のお金を貸し付けたりして利用者の返済金が巨額に膨らんでいく状態を作り上げます。

また、これらの返済が滞ると電話で罵詈雑言を用いて恫喝したり、自宅や職場に乗り込んで暴力的な取り立てを行う場合もあります。

その多くが裏社会や暴力団と繋がっていることもあり、一度でも借金地獄に陥ってしまうとなかなか脱出することが困難になるのも、これらの業者のお馴染みの手口。こうして追い詰められることで利用者は、更なる悪徳業者からお金を借りたり、犯罪行為を強要されたり、あるいは命を絶とうとするまでに精神的に追い詰められる場合もあるので注意が必要です。

闇金を使う前に現金化を試して!ヤミ金業者の怖さを知ろう!

どうしてもお金に困ってしまったときに消費者金融を利用してお金を工面している人も多いです。お金に困ってしまったときにとても便利なのが消費者金融ですが、たくさんお金を消費者金融から借りてしまうと借りられなくなってしまいます。

それでもお金を借りたいと思っている人がヤミ金に手を出してしまいます。とても怖いと思っている人は正解で、何の知識もなくヤミ金からお金を借りようとしてしまう人がとても多いので、ヤミ金に関わらないようにするためにもここでは簡単にわかりやすく解説をしています。

ヤミ金ってどのようなものなの?

ヤミ金と一般の消費者金融を混同している人もいますが、貸金業として国や都道府県などへ正式な登録を行っていない貸金業者のことをヤミ金と言います。一般的な消費者金融の業者であれば必ず国や都道府県に貸金業としての登録をしています。ここの違いで自分が利用したいと思っている消費者金融が全うな業者なのか?それとも怪しい業者なのかを判断することができます。

国や都道府県に貸金業としての登録しているかを判断することで見極めることができますが、さらに正規に貸金業の登録をしているにも関わらず出資法に違反する高金利を取る悪質な消費者金融の業者もヤミ金として含まれることもあります。

お金が絡むと様々なトラブルが付きまとってしまいます。そのようなトラブルを防ぐためにも、消費者金融のような貸金業を営む場合は必ず国や都道府県に貸金業としての登録をしなければいけません。

国や都道府県に貸金業としての登録をしなければいけないのは会社の大きさは関係ありません。大手の消費者金融であっても中小の業者であっても貸金業を営むには登録が必要になります。しかしヤミ金はこのような登録を無視して経営をしています。そのような業者は確実に人の弱みに付け込んで多額の金利を請求して追い込んでくるのです。

ヤミ金はとても怖い!

普通の消費者金融の業者であれば、自分の返済能力を見極めながら「計画的に」利用すれば必ずトラブルなく完済することができるのですが、ヤミ金の場合は法外な利息を請求されてしまう可能性もあります。

例えばトイチというものがありますが、これはヤミ金の常用手段として広く知られているキーワードです。トイチとはヤミ金が利用する高金利の略称で、「十日で一割の金利が付く」というのを略してトイチと言います。

高金利の俗語として知られているキーワードですが、年利に換算すると365%にもなってしまう信じられないような高金利がトイチの怖いところです。利息制限法で定められている年利は20%ですから、誰が見ても20%をゆうに超えている違法な高金利がトイチの特徴です。

多くのヤミ金がトイチを採用しています。このトイチはどんどん利息が膨らんでいく設定になっていて、結果的には利息だけで数百万円になってしまい、元金すら払えなくなってしまう状況になってしまいます。また10日ごとに支払いを迫られてしまい、悪徳業者に捕まってしまうと深夜でも容赦なく取りたてに来ることもあり、精神的にも追い込まれてしまい結果的には自殺をしてしまう人もいます。

ヤミ金業者は手口が巧妙です!

ヤミ金業者だと分かっていても騙されてしまうのは手口が巧妙だからです。主に誰でも知っているような電機メーカー、自動車メーカー、都市銀行など企業名が使われることもありますし、大手企業や上場企業に酷似したロゴを使って騙す手段も常用手段として知られています。

大手企業の子会社なのか?と勘違いをしてしまう人も多いために、そこで騙されてしまって高金利の借金を背負うことになってしまうので、手口が巧妙であればあるほど、どのような人でも騙されてしまう可能性があるということを理解しておきましょう。

とくに主婦の方に多いのですが、「専業主婦がバレないように現金を手に入れるには…」と考えるとどうしてもヤミ金を思い出してしまうようです。街でも看板があり日常的に目にしているからでしょう。しかしこれが泥沼の入り口なのです。

騙されないためには大手の消費者金融を利用することが求められます。大手の消費者金融であればトイチのような違法な高金利で運営していることはありませんし、深夜に取り立てに来るようなことも絶対ありません。だからこそなるべく融資を受けないことが良いですが、どうしてもお金を借りたいときは少しでも怪しいと思ったら必ず安心できる大手の消費者金融から借りるようにしてください。

そうすることで自分自身を守ることができます。あまり知られていないような消費者金融を利用するときはヤミ金の可能性があるので、一人で悩まないで弁護士などの専門家に相談してください。お金の悩みはなかなか人に言えないことですが、ここは騙される前に身内に言えないのであれば必ず専門家に相談をするようにしてください。

クレジットカード現金化はヤミ金でも、消費者金融でも無いですし、暴力団、ヤクザなどとは一切関係ありません!

もしあなたがお金に困ったとしたら、絶対に闇金融になど頼らずクレジットカード現金化を利用して下さい!支払いもクレジットカード会社なので取り立てに来られることもありませんし、何より怖い思いをする必要がありません。

トラブルを避けるには、最終的に個人の責任になってきます。そして、闇金融に手を出してしまったら最後、とことんまであなたの持っているお金(手に入れるだろう未来のお金)を奪っていきます。

クレジットカード現金化なら即日で振り込んでもらえることに加え、カード会社の信用で現金を調達するので、悪質な金融業者に引っかかること無くスムーズに現金が手に入るのですから、ヤミ金だけは使わないように!

解答者

いわゆるヤミ金と言われる消費者金融は利用しないように!

このようにヤミ金とは違法な金利を請求してくる業者です。このような業者に騙されないように細心の注意を払いながら、消費者金融のサービスを利用するべきです。もし自分が借金が返済できなくて迷ったり悩んでいたら、早い段階で弁護士などの専門家に必ず相談するようにしましょう!

公開日:
最終更新日:2016年11月7日

クレジットカード現金化の方法

クレジットカード現金化の豆知識

今すぐ現金が必要なら!
クレジットカード現金化 推奨サービス

ページ上部へ戻る