クレジットカード現金化ランキング

プロパーカードとは?

質問者

プロパーカードって何ですか?

プロパーカードとは、クレジットカード会社自体や銀行などが発行しているクレジットカードのことで、英語のProperは、「正式」「特有」「固有」」という意味があり、簡単に言えば、プロパーは自社の固有の正式なカードということになります。

一方で提携カードというのは、クレジットカード会社がある特定の企業と提携して発行しているクレジットカードです。

このカードは発行しているクレジットカード会社や銀行の独自のポイントが付与され、貯まったポイントをキャッシュバックや様々な商品などに交換する事ができます。

しかし、ポイント還元率は低く、年会費も有料である事が多いのですが、その代わりにサービス内容の質が高いのが特徴です。

国内旅行傷害保険や海外旅行傷害保険がつくなど、提携カードにはないようなハイレベルのサービスが付くことが多いといえます。

また、ゴールドカードやプラチナカードのようなグレードの高いカードはポイントの優遇措置や付加方法、支払い方法などで差をつけ、グレード制のない提携カードではマネできないようなサービスが登場してきています。

注意点としてはカードの申込から発券までのスピードは提携カードより早いのですが、審査が段違いに厳しく、この審査の厳しさがステータスを保証しているわけです。

また、カードデザインはクレジットカード会社や銀行がブランド力を付けるため、非常に美しいデザインを採用している事が多く最もステータスが高いカードなのです。

あまり聞いたことが無いけどプロパーカードってどんなカードなの?

クレジットカードにも様々な種類がありますので、どのような種類があるかをしっかり理解することで有効的にカードを活用することができます。今多くの人がカードを使って買い物などの支払いを済ませていますが、その中でもステータスカードとして知られているのがプロパーカードです。このプロパーカードのことを理解することで今よりも豊かな生活を送ることができるようになりますので、ここではプロパーカードについて誰でもわかりやすく噛み砕いて簡単に解説をしていきますね!

プロパーカードとは?

プロパーカードとは国際ブランドが発行しているクレジットカードのことを言います。国際ブランドのクレジットカードであれば、世界中の提携しているお店などでそのクレジットカードを利用することができます。

国際ブランドの中でも「自社でクレジットカードを直接発行している会社」のカードのことをプロパーカードと言います。この直接発行しているというのがポイントで、国際ブランドの中でも直接発行している会社はアメリカン・エキスプレス、ダイナーズクラブ、JCBの3社が発行するクレジットカードがプロパーカードに分類されています。

このように厳密に言うとアメリカン・エキスプレス、ダイナーズクラブ、JCBの3社しか自社で直接クレジットカードを発行していないということになります。他にも日本でも知られているクレジットカードのブランドはたくさんあります。

このように自社で直接発行されているクレジットカードを持つということはステータスカードと言われるだけあってとても効果的に様々なサービスを受けることができるようになります。だからこそどのようなクレジットカードがあって、それぞれのカードがどのような役割を果たすのかをしっかり理解することが重要になります。

ステータスを求めるならプロパーカード

普通の生活でちょっとした買い物をするときに使うクレジットカードであれば一般的な提携カードであっても十分にカードを利用することができますが、クレジットカードに対してステータスを求めるのであればプロパーカードがお薦めです。

プロパーカードのメリットはそのカードを持っているだけでステータスになります。つまり収入が高くなければ審査にすら通ることができないために、カードを持っていることで自分が収入がある程度あるというステータスになるのです。

特にアメリカン・エキスプレス、ダイナーズクラブは独自に発行しているクレジットカードのブランドとして確固たる地位を確立しているからこそ、日本ブランドのJCBよりもステータスを維持するためにアメリカン・エキスプレス、ダイナーズクラブに憧れる日本人も多いです。

もっと有名な国際ブランドはどうなの?

プロパーカードを展開しているアメリカン・エキスプレス、ダイナーズクラブ、JCBなどは決してシェアが高いとは言いがたいです。クレジットカードでシェアが高いのは世界シェアNo.1のVISAと世界シェアNo.2のMasterCardのほうがシェアだけ見れば多くの人が利用しているクレジットカードということになります。

しかし世界シェアNo.1のVISAと世界シェアNo.2のMasterCardはプロパーカードではありません。これらのシェアが高いクレジットカード会社は、ブランドのライセンスは提供していますが、自社でクレジットカードを発行しているわけではありません。

世界シェアNo.1のVISAと世界シェアNo.2のMasterCardが世界中で多くのシェアを得ることができるようになったのは、提携カードだったからという点が大きなポイントになっています。多くの金融系の会社と提携することによって世界中で利用者が増えていき多くの利用者を獲得することができたのでシェアを拡大してきた経緯があります。

大人になったら利用したいプロパーカード!

大人になったら利用したいプロパーカードは提携カードとの違いが明白で、様々なサービスを受けることができるメリットがあります。普通に使う分には提携カードで問題ありませんが、プロパーカードを所有していることで様々なサービスを受けることができるのは大きなメリットになります。だからこそある程度収入がある人はステータスという意味合いでも便利なサービスを利用するためにもプロパーカードを所有している人が多いです。

提携カードには無い様々なメリットがあるプロパーカードは、そのカードを所有することに大きなメリットがあるということをしっかり理解しましょう。

クレジットカード現金化に有利・不利ってあるの?

実はあまり知られていませんが、この中に一つだけ、クレジットカード現金化に向かないプロパーカードがあります。それはJCBです。JCBの場合はクレジット決済の手数料が高いため、現金化をすると還元率が下がってしまうのです。ですので、高還元率でクレジットカードを現金化したい場合はお手持ちのカードからJCB以外のカードを選んで下さい。

基本的にはどのクレジットカードも現金化できるのですが、どのカードがお得に使えるかというのはあまり知られていないものです。また、現金化業者によってはJCBカード自体の取引をしていない会社も存在しています。当サイトでご紹介している現金化業者は全てJCBカードも現金化できますので、どうしてもという場合には是非こちらのハッピーリターンで現金化をお試しください。現状、どの現金化業者よりもJCBの現金化に強く、還元率が高いのでおすすめです!

解答者

ステータスの高いプロパーカードは憧れの一枚とも言えます!

このようにクレジットカードにも様々な種類があるということを理解しておきましょう。そうすることで自分がどのようなカードを所有して正しい使い方をすれば生活が豊かになるかを知ることができます。しっかり知っておくことができればプロパーカードを所有することになっても、うまく利用することができてカードを有効活用することができるようになります。

公開日:
最終更新日:2016年11月7日

クレジットカード現金化の方法

クレジットカード現金化の豆知識

今すぐ現金が必要なら!
クレジットカード現金化 推奨サービス

ページ上部へ戻る