クレジットカード現金化ランキング

クレジットカード現金化の豆知識

学生・短大生でもクレジットカード現金化を利用することは可能です!(ただし、高校生はできません。)

学生・短大生も利用可能!クレジットカード現金化のサービス!

クレジットカード現金化の学生利用について

大学生になったらそれなりに交友関係も広まって、サークルや就職活動など、様々な麺でお金が必要な場面があると思います。中には週5~6日バイトしながら、しかも掛け持ちでお金を稼いで学費に当てる学生もいるのではないでしょうか。…私はそうでした(笑)

しかし、そんな生活をしていてもお金が足りない事態は起こります。そんな時に役立つのがクレジットカードですよね。当時仲間内でもクレジットカードを持っていることがある種のステータスでもありましたし、何しろ飲み会などの支払いをクレジットカードで行って友達からは現金でもらうなど、ちょっとセコいですがそういった貧乏学生生活をしていたので、もしかしたらそんな方が今もいるかもしれないなと少し重い出語りをしてしまいました。

さて、クレジットカードの現金化はクレジットカードを持っていれば利用が可能です。そのため、学生であっても利用することができるようになっています。学生の場合にはクレジットカードがあっても利用を断られてしまうのではないかと考えてしまう人も中にはいるのですが、そのようなことはないので安心しましょう。

ちなみに私が学生の時はこのクレジットカード現金化というサービスは広まってはおらず、雑居ビルの2階のいかにも怪しい雰囲気の看板が有ったのを覚えています。

そのビルには質屋もありましたので、今から考えるとあの現金化業者は買い取り方式の、現在では違法性を伴う現金化の方法だっただろうと推測されます。

カードを持っていれば学生でも安心して利用可能

話を戻して、学生であるか否かがクレジットカード現金化を利用に関係してくることはありません。クレジットカードを持ってさえいれば、利用できるのがクレジットカード現金化です。そのため、そのクレジットカードを持っているのが学生であるからといって利用できないことはないのです。自分名義のクレジットカードがあるのであれば問題ありません。

ただし、高校生(つまり18歳未満)で親や家族のクレジットカードを利用して現金化をしようとお考えでしたら、その方法は利用できません。というのも、審査は無いとはいえ本人確認はしますので、カードの持ち主と違う人がクレジットカードを利用できないのと同様に、親の同意が有ったとはいえ現金化をすることはできません。(もしかしたら可能な場合もあるのかもしれませんが、前例を知りません。)

学生だからこそ現金が手元に有ると何かと便利

学生は日々の生活の中で何かとお金を使うこともあります。だからこそ、クレジットカード現金化サービスはうまく使っておきましょう。手元に現金があることによって何かと便利ですし、飲み会などが重なって何かと出費が重なったときなどであっても、クレジットカード現金化サービスを使えばスムーズに現金を手に入れることができます。

学生専用のローンなどもありますが、金利の面から考えても断然クレジットカード現金化の方が交換原理率カツ低金利ですので、このようなサービスを活用しましょう。

ちなみに、クレジットカードでショッピングをするのと同じなので商品購入分の代金をクレジットカード会社からもらえるのもイチオシのポイントといえるのではないでしょうか。

公開日:
最終更新日:2016年4月24日

関連記事

コメントは利用できません。

クレジットカード現金化の方法

クレジットカード現金化の豆知識

今すぐ現金が必要なら!
クレジットカード現金化 推奨サービス

ページ上部へ戻る