クレジットカード現金化ランキング

「即日審査・最短即日融資」を超える便利さ!クレジットカード現金化の最速現金化手法!

「即日審査・最短即日融資」を超える便利さ!クレジットカード現金化の最速現金化手法!

今すぐ現金が欲しい方にとって「即日審査」「即日融資」という条件は必須になると思います。しかし、今すぐお金を作るには多くの人はアコムやレイクなどの、テレビで宣伝されているような大手消費者金融から、街の電信柱に書いてある街金融、果てには闇金融などから融資を受けるしかないと考えてしまうでしょう。

しかし、これらの消費者金融には審査があり、大手消費者金融 > 街金融 > 闇金融 の順で審査のハードルが高く、即日現金をてにするならば右に行くほど可能性は高く、しかしながらリスクも大きくなっていきます。

あまりお話したくない話題ですが、いわゆる闇金融も審査という審査は行われません。なので利用する人も後を絶たないのですが、その超高額金利は完全に違法のもので、一度借りてしまうと少額であろうと信じられない返済金額になってしまうことも少なくありません。絶対におすすめしない、というよりも利用は絶対やめましょう言いたい現金調達方法です。

ですが、闇金融以外に即日現金を手に入れられる方法が思いつかないの方が殆どで、もしかしたら今、「クレジットカードのショッピング枠を使って現金調達できますよ!」とお話するとビックリしてしまう人いるかと思います。そんな方のために今回は「即日審査・最短即日融資が可能なクレジットカード現金化」というテーマで、クレジットカード現金化についてお話していきましょう。

クレジットカード現金化で簡単に現金が手に入る

クレジットカードを使って現金化をするというと、知らない人からすると「それってかなりブラックなことをするんじゃないの?」と思うかもしれません。イメージとしては電信柱や駐車場にくくりつけてある「車でお金」や「携帯電話でお金」のようなイメージを持たれているかもしれません。あれらは属性としては闇金融のようなものとして考えて頂いて差し支えありませんが、このクレジットカードの現金化はそれらとは全く別の物であり、そもそも賃金を貸し借りできる業者ではなく、つまり金融商品取引業者ではないのです。

ヤミ金に関してもこの金融商品取引業者の資格を持ってはいませんが、登録貸金業者情報を検索できるサイトもあるので、もしいますぐ現金が欲しいという方はここにヒットする所を選んで、安全性を確かめてからお金を借りに行ってください。(でも、できればやめて欲しいです。)

話を戻して、「クレジットカード現金化業者はそもそも賃金を貸し借りできる業者ではない」ということをお話しましたが、ではなんでこのように現金を利用者に渡せるのか、なのですが、この現金化業というのはいわゆる「決済代行サービス」のようなものと考えていただくとわかりやすかと思います。もう少しわかりやすくするためにクレジットカード現金化について少し紐解いてみましょう。

クレジットカード現金化業者ってどんなことをしているの?

クレジットカード現金化業者が行っているのは決済代行業に近いとお話しましたが、大きく分けて2種類の業者があり、その一つはもしかしたらあなたもご存知かもしれませんが、業者が指定する商品を購入し、それを決められた換金率で買い取ってもらう「買い取り方式」と、同じく業者が指定する商品を購入し、その購入代金に対して特典としてお金を還元する「キャッシュバック方式」の2つにわけられます。

この2つはどちらも指定された商品をクレジットカードを利用して購入することで現金を利用者に還元するという方法なのですが、実は前者の買い取り方式の方は商品の所有権に関する違法性があるのでおすすめできる業者ではありません。ですので、ここは合法的に現金化をしてくれる「キャッシュバック方式」の方についてお話しましょう。

このキャッシュバックですがわかりやすく言えば大手関電量販店などの10%ポイントバックなどと全く同じもので、例えば今、この商品につくポイントをすぐに使えばさらに○○円お得!のような使い方もするかもしれません。そうした「ポイント」を現金として利用者にプレゼント特典として還元する方法なのです。

つまり、「買い物をして現金キャッシュバック」という構造になっていて、そこで商品の購入決済をしなければならないのでクレジットカードの存在が必要不可欠となります。これが一般的にいう「クレジットカード現金化」なのです。

クレジットカードでも重要なのはキャッシング枠ではなく「ショッピング枠」です。

知っている方もいるかもしれませんが、圧倒的に知られていないこのキャッシング枠なのですが、クレジットカードにも2種類の機能を持っているものがあり、世間一般のお買い物ができる部分をショッピング枠と言い、お金を借りる機能がキャッシング枠になります。

このキャッシング機能は、クレジットカード会社の設定する上限額によって借りられるお金が決まっており、普通はショッピング枠よりも低く少しお金を工面したいという時に利用できます。ただしデメリットとして

  1. キャッシング機能で借りたお金は一括払いでしか返済できない。
  2. ショッピング枠の金利よりも高い金利で設定されている。
  3. 利用すると信用情報機関によって記録される。

というものが挙げられます。なので、本当に少額で、来月の返済には絶対的な余裕が有る方はこちらを利用した方がオトクな場合があります。が、3つ目の信用情報に記録されるというものが一番のデメリットで、この利用記録が蓄積されると、住宅ローンなどの言ってしまえば「本気の大額融資」の場合にお金を借りられない、審査が通らないという結果になってしまいかねません。

毎回しっかり完済することで「返済できる能力・実績を持っている」という記録も残せるのですが、もし返済の遅延などが起きた場合は問答無用でこの信用情報に傷がつきます。わかりやすく言えば1回完済できてプラス1点。1回返済が遅れればマイナス10点。と、このようなイメージでおおよその検討が付くでしょうか。そう、ハイリスクなんです。

クレジットカードさえ持っていれば無審査でお金を借りられるのがこのクレジトカードのキャッシング機能であり、ここでご紹介するのは信用情報に傷がつかない方法、ショッピング枠を利用した現金化の方法です。

ショッピング機能はあくまで「お買い物をするため」の機能

ほとんどどの人がイメージするクレジットカードはこちらのお買い物のための機能でしょう。そして、ショッピング枠というのはこの機能を使うための限度額であり、現金化できるのはこの限度額内、つまりショッピング枠内のまだ使われていないお金を商品に変えてお金にするという方法なのです。

こうお話すると転売のようなイメージがあるかもしれませんが、確かに、クレジットカード決済で商品を購入してショップに売ることで面倒な審査もなく現金を手に入れることもできます。ですがそれを自分でやるには条件がかなり整っている状態でなければ手元に入ってくるお金は少なくなります。良くて6~8割。10,000円の商品を現金化して6~8,000円にもなれば良い方でしょう。

しかし、自分で現金化するよりも利率がよく、申し込みから最短30分で手元にお金が入るサービスがこのショッピング枠を利用した現金化のメリットです。

また、先程もご説明したとおり、ショッピングのためにカードを利用するので信用情報には一切関わることがありませんので、今後のローンの審査についても未来は明るく、胡散臭い言い方になりますが、デメリットが一つもなく、最も都合よく現金を手に入れることができるということは間違いありません。ですので、私が今、どの方法で現金を調達するのがベストか聞かれれば、間違いなくこのショッピング枠を利用したクレジットカード現金化になります。

さらに詳しく現金化について知っておきたいようでしたらこちらの「【永久保存版!】クレジットカード現金化するならコレ!ショッピング枠で即日現金を得る方法!」という記事に、クレジットカードの現金化についてのメリット・デメリットや、業者の選び方などを紹介しています。

それではそろそろ、「即日審査」という概念をも覆す、「無審査・即日融資」を可能とするクレジットカード現金化の仕組みについてお話していきましょう。そもそもクレジットカード現金化は審査に通りやすいというのも誤解です。

クレジットカード現金化には審査がありません!

即日審査をしてもらい、いち早く、即日で融資をして欲しいという方はこの方法を知っていれば、今後一切、不要な心配をすることもなくなります。

お金を借りたい人の一番ネックになる部分がこの「審査」だと思います。本人確認書類を送り、業者が先ほどの信用情報機関にアクセスし、この人物がどのような金銭的経歴が有るかを調べます。ここで信用情報にキズがついていれば審査にはどんどん通りづらくなっていきます。

「業者名 + 審査が甘い」などという検索需要が高いのはこのためで、多くの方はこの信用情報については考えていませんので、なぜ自分が審査に通らないかがわかりません。どうして審査に落ちた理由がわからないのです。

また、インターネット申し込みや自動契約機で申し込むと、その場で審査回答を得ることができますが、一時間程度待つことになります。確かに即日審査はしてもらえますが、即日現金を融資してもらえるかというのは次の段階の話なのです。

なぜクレジットカード現金化には審査がないの?

ここまでお話した中で、このように審査がなく簡単に現金を得る方法があれば、多くの方が利用したいと思うでしょう。そんな便利な方法がクレジットカード現金化です。これは、クレジットカードのショッピング枠を現金に変えてしまう画期的な方法です。

仕組みは先ほどご説明したとおり単純であり、クレジットカードで指定された商品を買って、それを業者に売ることで即日現金にします。この場合、業者の儲けとなる差額分だけ損をしてしまうのですが、無審査で手軽に現金が得られるというメリットは大きなものです。

審査がない理由でもっとも重要な点はショッピング枠で買い物した分に関しては通常の買い物と同じように処理されるからということです。買い物をする際、そのカードを利用するときにいちいち身分の確認や証明書などは必要ありませんよね?普通にお買い物するだけなのですから、審査がないのも当然です。

また、普通なお買い物ということはつまり、一回払いや分割払い、リボ払いなどを選んで翌月以降に返済することができますし、返済方法の選択は自身の自由でできます。たとえば、10万円だけ現金化をして、翌月にそれを一回払いで返済できるならば、利息はかかりません。と、こうした使い方ができるのです。

このような現金の流れですが、どうして審査が必要ないのでしょうか?

クレジットカード現金化は本人確認ができれば良いのです。

クレジットカード現金化の大きな特徴は利用するための条件がほとんどないことです。クレジットカードを持っていて、ショッピング枠に余裕があり、本人確認することができるならば、それだけで十分です。現金化を行っている業者のホームページから申し込みをして、本人確認書類を提出すれば、すぐに手続きは完了するでしょう。指定した銀行口座にお金を振り込んでもらうことができます。

念のため必要な物をリストアップしておくと

  1. ショッピング枠(限度額まで)に余裕があるクレジットカードを持っている
  2. 連絡の取れる電話がある。(決済確認に使う)
  3. 保険証などの身分を証明できるものがある
  4. 銀行口座・郵便貯金口座のどちらかがある

以上の4つです。1つ目が最も重要で、すでにクレジットカードを持っていることが大前提で、さらにショッピングができる状態であることです。商品を「購入」するのですから、お買い物ができないほどすでにクレジットカードを使い切ってしまっている場合は利用できません。

また、電話連絡ができなければ決済確認と意志の確認ができず、申し込みをしても決済は行われないため現金化が行われません。その電話の内容も本当に確認程度ですので、億劫なことがあっても絶対に電話に対応しましょう。これは携帯電話の番号でも構いませんので、もし仮に印象が悪く、次に電話されるのが嫌な場合は着信拒否にしてしまって構いません。(一般的な現金化業者は一度断れば電話営業などはしてきませんが。)

身分証に関しては運転免許証や保険証、パスポート等、身分が確認できる公のものであればなんでもOKです。

銀行の講座については一般の銀行であれば大丈夫です。また、ネットバンキングさえ持っていれば、銀行の営業時間外だったとしても振り込みが可能なので、24時間いつでも現金を銀行口座に振り込んでもらうことが可能です。業者の営業時間内なら確実に対応してもらえます。

即日審査・最短即日融資が可能

クレジットカード現金化の大きなメリットは審査もなく、最短即日融資(初回でも1時間以内)でできるということです(その速さについてはこちらの「クレジットカード現金化はスピード対応してくれる!」という記事をごらん下さい)。結局、買い物をするのと同じことのため、保証人を用意したり、担保を準備する必要はありません。審査の必要もないのです。ショッピング枠で買い物ができる状態にあり、そのカードの持ち主が自分であることを証明できればそれで大丈夫です。

カード会社にとっては、あなたがカードの現金化をしたとしても、普通に買い物をしているようにしか思われません。そのため、まったく何の問題もないのです。

クレジットカード現金化は審査無しで、即現金が工面できる新しい現金調達法です!

普通はお金を借りようと思うと色々な障害があります。保証人を準備しなければいけなかったり、お金を借りるための担保がないと融資を受けられないことが多いです。また、審査を受けてそれで認められた人しか基本的にお金を借りることはできません。しかし、クレジットカード現金化には上記のような条件はまったく関係無いため、安心して利用できます。

多くの業者が存在しているため、その中から本当に信用できる業者を見つけることは大切です。悪質な業者も一部には存在しているため気をつけましょう。

公開日:
最終更新日:2016年6月23日

クレジットカード現金化の方法

クレジットカード現金化の豆知識

今すぐ現金が必要なら!
クレジットカード現金化 推奨サービス

ページ上部へ戻る