クレジットカード現金化ランキング

得をしよう!クレジットカード現金化は来店不要、もしくは無店舗型の業者を選ぶべき!

得をしよう!クレジットカード現金化は来店不要、もしくは無店舗型の業者を選ぶべき!

もしあなたが地方都市にお住いの方でしたら「私も都会に住んでいればクレジットカード現金化でお金を工面できるのになぁ」と思ったことはありませんか?実は今、クレジットカードを利用して現金化する方法はインターネットを利用して、どこにお住まいの方でも気軽に利用できるのです。なぜなら、ここでご紹介しているインターネットで申し込みができるクレジットカード現金化は来店不要で、全国対応しているからです。

これまで商品を店舗に持ち込んで換金してもらうような、いわゆる店舗型の現金化しか方法はありませんでしたが、インターネットを利用することでパソコンからだけでなく、スマホなどからも直接申し込みができ、北は北海道、南は沖縄まで、本当に日本全国どこでも、いつでも、どなたでも利用することができるようになりました。

この来店不要のクレジットカード現金化業者が今、非常に注目されているのも、これまで都会でしか利用できなかったサービスが地方の一般消費者にも手軽に使えるようになったことが背景にあります。また、来店不要の現金化業者には、これまでの店舗型の業者にはなかったメリットが非常に多いのです。

来店不要のクレジットカード現金化で業界が安心・クリーンに!

クレジットカードのショッピング枠を利用した現金化の方法は実は昔から存在していますが、消費者金融などに比べればまだまだ歴史が浅く、その認知度も低いこともあり、イメージとしては街金融のようなグレーなイメージがどうしても拭えません。

その理由のひとつが、これまでの店舗型の現金化業者の悪事の数々、例えば、換金する金額をごまかしてかなりの低換金率で現金化したり、店舗に直接行ってサービス内容を説明してもらうつもりが、もうキャンセルできないなどという難癖をつけ、利用する気がない人にも強引に現金化をさせたり、最悪の場合「法的な手段に出ますよ」などと脅しをかけ、違約金として不正な金額を請求されたりと、こうした事件がクレジットカード現金化のイメージを悪くしていることは非常に残念なことです。

しかし、来店不要の現金化サービスが増えてきた昨今、利用者にとってのこれらのリスクも減り、安心して利用できるようになっていました。

また、インターネットを利用した申し込み方法が確立されてきたことによって、冒頭でご説明した全国どこでも利用できる事となったのもまた利用者にとっては大きなアドバンテージを持っています。

業者を利用したクレジットカード現金化のメリット

クレジットカードの現金化の方法は、大きく分けて2つあり、業者が指定する商品をお手持ちのクレジットカードのショッピング枠を使い、通常のインターネットショッピング同様に購入してそれを買い取ってもらうことによって、結果的に現金を得られる、昔ながらの手法である「買い取り方式」の方法と、業者の指定する商品を購入し、その購入商品に対しての特典として現金を振り込む「キャッシュバック方式」の2つが存在しています。

多くの方は前者の買い取り方式の方がイメージしやすく、また、これまで利用されてきたことからクレジットカード現金化といえばコレでしょ!と思われがちですが、実はこの方法には所有権の問題から違法性があると判断されるもので非常に危険な取引方法となります。

一方、キャッシュバック方式による現金化は比較的新しいサービスで、その仕組を説明されてもポンっとイメージしづらいかもしれませんが、じつはこのキャッシュバック方式はすでに誰もが恩恵をうけています。その例として、大手家電量販店のポイントバックや普段のスーパーなどのポイントカードとしてすでにその仕組は利用しているのです。

このキャッシュバック方式には景表法というもので裏付けされた「完全合法の方式」なので、業者にも利用者にもリスクがありません。よって、みなさんが利用すべき現金化方法はこのキャッシュバック方式を採用した業者を選択するべきなのです。(クレジットカード現金化の仕組みについては詳しくはこちらの「【永久保存版!】クレジットカード現金化するならコレ!ショッピング枠で即日現金を得る方法!」で詳しく解説しています。)

また、クレジットカード現金化の最もメリットとなるのは、融資を受けるわけではなくて買い物をするだけで良いため、とても簡単に手続き・取引が終了することです。消費者金融や消費者ローンなどは、借り入れする前に審査や担保、保証人などの必要条件を満たす必要があります。それに対して、ショッピング枠の現金化は審査などの書類は一切要求されません。

クレジットカードのショッピング枠現金化の利用資格カードを持っていて、ショッピング枠が利用できる状態であり、そのカードを所有しているのが自分であることを証明できればだれでも利用することができます。そのため、最近では学生やフリーター、主婦の方の利用も多くなってきており、返済プランも立てやすいことからとても便利なサービスのため利用層が拡大してきています。

その他にもこの来店不要の現金化のメリットをいくつか上げてみると

メリット1:還元率が高く、手元に入る現金が高額が見込める

店舗やスタッフの人件費など、もろもろの経費などが不要であり、インターネットを利用して申し込みができるため、地元のみの営業から、お客さんが全国規模に広がったため、売上を直接利用者に還元しやすくなります。

無駄を徹底的になくし、インターネットに営業マンの役割をさせることによって、低コストで顧客を広く集めることでき、直接還元できる金額が多くなるのです。

メリット2:直接店舗に行く必要がないから安心

先程も述べたとおり、来店不要型のクレジットカード現金化のメリットは直接店舗に行く必要が無いため、全国どこからでも申し込みができ、現金を手に入れることができることです。

また、店舗に行って直接対面して交渉などをしなくて済むので、不要なトラブルから開放されます。

人によってはお金のようなデリケートな話題をするのに、人の顔を見ながら話すのは気が引ける…という方もいるでしょう。しかし、店舗に行くひつようもないので直接人に合わずとも現金化をすることができるのです。

メリット3:忙しくて時間がない人でも利用しやすい

特に忙しいサラリーマンやOLの方は、店舗型の直接申し込みのみの受付だと、休み時間や就業時間などに手続きを済ませることは難しいでしょう。ですが、ネットで申し込みができ、電話確認のみですぐに銀行に振り込んでもらえるので、時間という枠に縛られること無く現金化することが可能になります。

インターネットからも申し込みなら24時間・365日いつでも、どこからでも、ネットにアクセスできる物であればパソコンからでも、スマホからでも申し込みすることができるので、明日朝イチでどうしてもお金が必要になったとしても、深夜に申し込みを入れておけば、営業開始とともに手続きができるため、午前中の振り込みもできます。

メリット4:指定口座に振り込まれるから安心

ネットで申し込んで一通りの手続きが完了すれば、指定の口座にすぐに現金が振り込まれます。手続きから振り込みまで、15の営業時間内に手続きが終われば、初回利用の方でもその間わずか30分程度。一時間足らずで現金化ができるので即日現金が必要な方には非常にメリットが大きいでしょう。

また、もしあなたがインターネットバンキングを利用しているならば、そちらの口座を指定することで、一般の銀行の営業時間外でも振り込みが可能となり、まさに24時間・365日どんなタイミングでも現金を工面することができます。

店舗型のクレジットカード現金化に要注意

これまで来店不要のクレジットカード現金化のメリットをお伝えしましたが、来店不要型に関してはこれといって目立ったデメリットはなく、敷いてあげるとすれば、実際に対面していないので直接会って話をしながら進めたい方にとっては向かないというところでしょうか。そうした面から見ると店舗型の現金化業者のメリットはまさに対面で話すことができるので、信頼感は掴みやすいのかもしれません。

しかし、店舗型の現金化業者は「対面で話せる」というメリットだけでは補えないほどのデメリットも多く持っているのです。

デメリット1:還元率が低いので低額の現金化しかできない。

無店舗型の逆で、店舗管理費や従業員などにかかるコストがかかる上、広告効果としてもネットで申し込みが完了しないため、成約率が非常に低く、結果として利用者に還元できる現金額が少なくなります。

いかに多く手元にお金を残すかが現金化の肝と言っても良いのですから、換金率が低いのは直接のデメリットと言えるでしょう。

デメリット2:還元率がごまかされる?

店舗でクレジットカード現金化をしているところは、悪質な業者である可能性がはらんでいます。もちろん、無店舗型の業者にも詐欺業者はいるかもしれませんが、業者選びさえ間違えなければデメリットとも言えません。

しかし、店舗型の場合、きちんとした説明を求めたとしてもまともに対応してくれないことが多いです。最終的には威圧感のある強面の男性が出てきてゆすられるような可能性もあります。現金化の店舗に行くのは絶対に避けた方が良いでしょう。

また、利用者が来店してから少し会話をし、どういう状況かを判断してから、足元を見てどんどん換金率を下げられてしまう事例も報告されています。

デメリット3:わざわざ足を運んで手続きをしなければならない

営業時間も限られているため店舗に行ける時間帯に左右されやすく、結果的に今日は現金化できなかった…などということも起こりやすく、欲しい時にできない不甲斐なさを感じてしまうかもしれません。

また実際に店舗に行って申し込み手続きをしなければならないとなると、忙しい方や時間が取れない方などにとっては利用するまでの壁が高いサービスとも言えるのではないでしょうか。また、雨の日、雪の日、台風の日などといった自然と交通機関に左右される心配もあります。

来店不要の現金化業者にはメリットこそあれデメリットになることがありません!

インターネットでクレジットカード現金化について調べてみればすぐに分かることですが、基本的に来店不要であることがほとんどです。インターネット上で簡単に申し込みを済ませることができて、お金は銀行口座に振り込んでもらえます。つまり、業者のスタッフと直接会話をする必要がないのです。気弱な方の場合は店舗で現金化をしようとすると、相手の威圧感に怯えてしまい、不利な条件で契約することになったとしても、それに対して文句を言うことすらできなくなるでしょう。怖い人達が業者として悪質な行為をしていることが多く、そのようなトラブルも数多く報告されています。

実際に体験してみた的な記事もありました。そのレポートでは受付は女性で特に不審な点は見当たらなかったようです。しかし元々調査を目的としての体当たり取材なので、いろいろと質問を繰り返し、還元率の部分などについて事細かく尋ねまくったということです。そしてやはり納得がいかないということでゴネていたところ、奥の方から強面のお兄さんが登場!やはりというかなんというか・・・まさにテンプレート的な業者だったようですね。このような事例は数多く報告されていますのでこのタイプの業者は絶対に長続きしません。つまり昔かたぎのスタイルだったわけですね。そんなこともあり、現在では直接来店しなければならないクレジットカード現金化会社は人気が無くなってしまったというわけです。

基本的にはクレジットカード現金化は来店しないで、メールや電話などにより申し込みをするべきです。直接店舗に行かなければ対応してくれないような業者を利用する必要はありませんし、これまで現金化といえば直接店舗に行く事しか考えられなかった地方在住の方々にも気軽に利用できる現金化の方法として、今後一気に広がりを見せていくことは間違いありません。

利用するシチュエーションも様々でしょうし、理由も色々。しかしこれまで都会でしかできなかった現金化が地方でも利用可能となり、例えば出張に来た時に急に入用になった時も消費者金融やキャッシングローンなどの高金利の融資に頼らず、即日で現金が手に入れられる方法、それが来店不要のクレジットカード現金化業者のメリットでしょう。

公開日:
最終更新日:2016年6月23日

クレジットカード現金化の方法

クレジットカード現金化の豆知識

今すぐ現金が必要なら!
クレジットカード現金化 推奨サービス

ページ上部へ戻る