クレジットカード現金化ランキング

クレジットカード現金化の豆知識

クレジットカード現金化って利用者も犯罪として捕まるの?どういう罪に当たるのか知りたい!

クレジットカード現金化の利用は犯罪?ズバリお応えします。

クレジットカード現金化は犯罪?

試してみたいけどやっぱり決め手に掛ける。一度はクレジットカード現金化を考えてはみるものの、やっぱり手を出せないでいる理由は「現金化という行為は犯罪なのでは?」と考えているところもあるのではないでしょうか?もしそれが理由の1つだとしたら、今回その疑問を1つ潰しましょう。

わからないことがあったらしっかり調べてから利用する。そうした考え方がクレジットカード現金化成功の秘訣と言えるでしょう。

さて、クレジットカードの現金化を犯罪だと捉えている動きがありますが、実際のところはどうなのでしょうか。

実は、犯罪ではありませんが、悪質なクレジットカード現金化業者につかまってしまうと、毎月の支払いが増えてしまい、とても苦労する事があります。こういった業者のやり方は、非常に悪質で、業者が逮捕されている事例はたまに見受けられます。

あまり業者が摘発されるという話をメディアでもとりあげられないのは、そうした業者は過去に一斉摘発されているということもありますが、日々イタチごっこなのでまた新しい悪質業者が増えていくのが憎たらしいですよね。

どうしてクレジットカード現金化が問題視されるのか?

従来の買取り方式のクレジットカード現金化では、クレジットカード業者からしてみれば規律違反になります。

基本的に、ショッピング枠とは、純粋に商品を購入するためのものですから、現金に変えようと思うのは、本来推奨している使用方法とは大きく異なってしまいます。

その為、会員規約によって、換金目的のクレジットカードの利用を禁止している所がほとんどです。

現在の、特に当サイトでおすすめいしている業者は「キャッシュバック方式」で現金化するシステムをとっていて、わかりやすく言えば大手家電量販店やスーパーなどのキャッシュバックポイントなどと同じしくみで現金を還元しています。

つまり、最新のキャッシュバック方式の現金化は一切違法性はないのです。

犯罪ではなく、利用規約でないだけ。

もし買い取り方式の現金化がバレてしまっても、法的な違反ではないので逮捕されるわけではありません。

ただし、クレジットカード会社から、次回の更新をストップされる程度のリスクはあります。こういったリスクを吟味したうえで、どちらの方式の現金化を利用するかを考えれば、絶対にキャッシュバック方式の現金化業者をおすすめします。

まだまだもっと現金化について詳しく知りたい方はこちらの「【永久保存版!】クレジットカード現金化するならコレ!ショッピング枠で即日現金を得る方法!」という記事にて詳しくご紹介しています。かなりボリュームのある記事になりますのでブラウザのお気に入りに入れていつでも読めるようにしておくことをおすすめします。

公開日:

関連記事

コメントは利用できません。

クレジットカード現金化の方法

クレジットカード現金化の豆知識

今すぐ現金が必要なら!
クレジットカード現金化 推奨サービス

ページ上部へ戻る