クレジットカード現金化ランキング

クレジットカード現金化の豆知識

ご注意!クレジットカードの現金化は法律違反ではありませんが規約違反に当たる可能性があります!

クレジットカード現金化のサービスは規約違反?警告が来るの?

違反とも言われるクレジットカード現金化サービスの真実

とても便利なサービスであり、利用者も多いクレジットカードのショッピング枠による現金化のサービスですが、このサービスを利用したことがない人の中には、違反なのではないかと考える人もいます。

しかし、クレジットカード現金化のサービスは、あくまでもカードのショッピング枠において商品を購入し、その上でキャッシュバックがおこなわれるだけですから、カードの使い方としては一般的なショッピングと同様なのです。よって法律違反にはなりません。

では一体何が問題視されているのでしょうか?

現金化しても即座に違反とは言われない?

普段買い物をしているときには、クレジットカードを見せて商品を購入しますが、クレジットカード現金化のサービスにおいてもその点は同じです。

何かしらの品物を購入して、その代金をカードで決済するのです。そして、現金化サービスを提供してくれる業者から見返りとしてのキャッシュバックがあるというだけのことです。これを即座に違反とは言いません。

関連記事

堂々と営業する業者たちの存在が違反ではない証。

クレジットカードのショッピング枠を使った現金化サービスを提供している業者は全国に多数あります。その数をかぞえられないほどにたくさんあるのです。そして、ウェブサイトや看板などでその存在を周知しています。

違反であれば、ここまで堂々と営業できるでしょうか。この存在こそが違反ではない証と言えるはずです。

ではどうして違反と言われがちなのかというと、厳密に言えば「現金化を目的としたクレジットカードの利用は禁止」と利用規約に明記されているカード会社が多いからです。

先程もご紹介しましたが、これらの規約をクリーンな形にして現金化するのがキャッシュバック方式の現金化で、買い取り方式の現金化だとこの「現金化を目的としたクレジットカードの利用は禁止」という項目に当てはまりますので規約違反となり、初回なら警告が来る程度ですみますが、例えば何度も定期券の払い戻しなどをしているとこれは現金化のためにクレジットカードを利用しているのではないかと考えられるのでクレジットカードの利用停止などの措置がとられることもあり、もっと深刻な場合はカード自体の利用停止などの制裁を受ける可能性もあります。

正しい現金化業者を選んで、安全に、賢く現金化を利用して下さいね!

公開日:
最終更新日:2016年5月22日

関連記事

コメントは利用できません。

クレジットカード現金化の方法

クレジットカード現金化の豆知識

今すぐ現金が必要なら!
クレジットカード現金化 推奨サービス

ページ上部へ戻る